カテゴリ:ドイツ生活( 123 )

無事に本日、2日かけた引越作業が終わりました。

船便、航空便、自分達で持って帰る荷物と3つに分ける作業は大変でしたが、作業そのものは
引越業者がしてくれます。日本でいうおまかせパックですね。
船便などは特殊の梱包が必要みたいなので、必然的におまかせになるようです。

作業はとってもスムーズでした。日本人1人にドイツ人2人がやってきて、手際よく梱包
してくれました。旦那様はミラノ→ドイツへの引越しを経験しているので、イタリア人より全然いい!とべた褒めでした(笑)。イタリアのときは昼休みが2時間もあったそうです。

全ての荷物を出し終わった部屋はとってもガランとしていて、ちょっと寂しい気分になったけれども、このお家お世話になりました。

船便の荷物が届くのは2月末の予定。届いた荷物を整理するのがちょっと憂鬱かも・・。
ドイツ生活も残り僅かとなりました。
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-12-27 23:03 | ドイツ生活
c0031654_19534298.jpg

こちらは旦那様がドイツに来てから出張したAirのチケット。
私はマイレージがきちんと入っているかチェックする係りでした(笑)。
ざっとしか数えなかったのですが、300以上はあるかと思います。
これを見て、旦那様と「沢山出張したね~」、「一生分以上の飛行機乗ったよ」話しました。
旦那様、本当に体調も崩さず、お仕事ご苦労様でした。
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-12-25 11:55 | ドイツ生活
引越し業者からダンボールが届きました。
c0031654_17194062.jpg

触って欲しくないものや自分で詰めたいものは詰めてください、ということだそうです。
実際引越し当日は日本でいうおまかせパックの様に全部やってくださいます。
これから船便で送るもの、航空便で送るもの、自分達手で持って帰るものと区分していかないと。

息子もいつもと違うと気配を感じているせいか、やたら甘えてきます。
いつもだったら絶対遊び道具にしてしまうダンボールにも一切触りません。

物分りがよくなってくると、引越しの現場を目の当たりにして、泣き出す子もいるそうです。
引越し当日は仲良しのお友達のところに数時間預かってもらう予定。
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-12-19 22:17 | ドイツ生活
今日はHalloween。

Pre-schoolでもお祝いしたようです。
入り口でteacherが魔女の帽子を被ってお出迎え。
ちょっと息子はびびっていました。(笑)
c0031654_602625.jpg

こんな工作を作ってきました。なかなかカワイイ。
一応かぼちゃです。
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-10-31 22:05 | ドイツ生活
この週末でサマータイムが終了しました。
土曜日の夜中3時に時間調整が行われたのです。

日本との時差は-8時間となったわけですが、1時間時間が遅くなっただけで、
ちょっと息子はプチ時差ぼけ気味!?です。
他のお友達に聞いても朝起きるのが早くなった・・という意見が結構多かったです。

冬時間になってから、一気に寒くなったような気がします。
天気予報によると、今週は週半ばからぐっと冷え込みそうです。
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-10-30 22:43 | ドイツ生活
週末に無事旦那様が日本から戻ってきました。
直人も旦那様が乗ったタクシーを見ると「タクシーだ!パパだ!!」と大興奮。
c0031654_17535659.jpg

沢山お土産を買ってきてもらいました。勿論プラレールの新幹線も!
今回特にお願いしたのは、直人のお菓子。
こちらの日本食材店でも一応売ってはいるのですが、値段が高いのと小袋系の
お菓子が殆どないのです。なので、ダンボール1箱分仕入れてきてもらいました(笑)。

今週はスイス・ロンドンと出張。1日しか家にいません。
体調を崩さないようにして欲しいです。
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-10-16 21:47 | ドイツ生活
旦那様は日本へ出張です。
私たちとは暫しの別れ・・・。
c0031654_1541595.jpg

息子はスーツケースを見つけておおはしゃぎ。
何度もジャンプをしていました。

このスーツケース、一応RIMOWAのものなのですが、ボロボロです。
やはり預けると手荒く扱われてしまい、その結果こうなってしまったようです。
一応プライオリティーのタグは付けてもらっているんですけれどもね。

旦那様が出発するときは、息子は泣きませんでした。
笑顔で「ばいば~い!」

最近はすっかり秋です。木々の葉も落ちてしまっています。
冬も近いかもしれません。
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-10-07 19:05 | ドイツ生活
スーパーで面白いものを見つけました。

c0031654_16142844.jpg

トイレグッズなのですが、アレッシィとコラボレーションしたものです。
便器にセットするのですが、トイレに入ったらこの子がいるなんてちょっとかわいいですよね。
匂いはレモンとピンクグレープフルーツの2種類があったのですが、レモンはありきたりだったので、ピンクグレープフルーツにしてみました。水を流すとほのかに匂います。

これでちょっとは楽しいトイレ生活になるかしら??
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-09-13 23:09 | ドイツ生活
先日、1年振りに健康診断を受けてきました。

結果は3人とも異常なし!という喜ばしい結果でした。
海外で生活していると、会社から健康診断の費用を出してもらえるので、とても助かります。
日本にいたら専業主婦だと自分で病院を予約して、健康診断を受けるか、自治体の健康診断を
受けるということになるかと思います。

働いていたときは、会社の健康診断を受けるのが当たり前だったけれど、今は健康診断の
ありがたみがよくわかります。
年に1度は受ける婦人科検診も重要ですしね。
自治体の健康診断って何歳から受けられるのでしょうか??

直人もちゃんと成長していました!
身長が約89センチ!!大きくなりました!
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-08-21 22:55 | ドイツ生活
土曜日についに結婚式に行ってきました!

招待してくださったのは、旦那様の会社の同僚のドイツ人の男性。
場所は、私たちが住んでいる街から車で30分ほどの場所でした。
古城ということだったのですが、う~ん、私が想像していたイメージとはかなり
かけ離れていて、古城というよりは、古い建物で、中はパーティー会場にアレンジされた
場所といった感じでした。

20時からスタートだったのですが、日本の結婚式のようにきちんと時間になったら始まる
という感じではなく、ゲストも遅れてくる人多数でした。
事前に教会で挙式はあげてきているので、私たちの感覚からすると2次会みたいな感じ
でした。因みに挙式は身内のみの参列です。服装もみんなバラバラで、ジーンズを履いて
きている人もいたほどです!

会場に入ると、まず新郎新婦にご挨拶をして、お祝いを渡します。
お祝いの相場は1人20~30ユーロといったところでしょうか?日本と比べて格安ですよね。
我家は日本式のご祝儀袋に入れてお渡ししました。
そして、名前が書いたテーブルへ。
c0031654_653734.jpg

直人の名前もちゃんと用意して頂いていました。
子供にはお菓子を簡単なおもちゃ付です。
因みにお食事はブッフェ式です。

そして、新郎新婦の愛のダンスによって、宴の始まり。
音楽に合わせて出席者もダンス!私は直人とダンスをしました♪
直人は最初大音量にびっくりしていましたが、音楽に合わせて手拍子をしたり、意外と
ノリノリでした。
後は、飲む、踊る、しゃべる・・・・の繰り返し。これが朝まで続くのです!!

c0031654_6122453.jpg

こういう結婚式のスタイルが殆どのようです。
皆さんタフですよね~。
我家は直人がいたので途中で失礼しましたが、新郎新婦は大変ですよね。

怖かったのは、帰りのアウトバーン(高速)。
ドイツのアウトバーンは街灯がないんですよ~。
これを150キロとか200キロ近くのスピードで皆さん走るから怖い怖い。

ドイツでの現地式結婚式、とても貴重な体験が出来ました。
[PR]
by naoto-waka512 | 2006-08-13 23:16 | ドイツ生活